【JLPT N2】文法・例文:ことなく

意味

〜ないで

硬い表現なので、日常的なことに使うと違和感のある文になる場合がある。
(例)私はコーヒーを飲むとき、砂糖を入れることなく飲みます。

接続

V(辞書形)+ことなく

例文

・プロジェクトの進捗が遅れているので、休日も休むことなく働いている。

・同僚は同期にも相談することなく会社を辞めてしまった。

・ロウソクの火は消えることなく、朝までついていた。

・納期が近いので、土日も休むことなく働いています。

・彼は最後まであきらめることなく、頑張った。

・夫は私に相談することなく、勝手に保険の契約をした。

・この時計は10年止まることなく、動き続けている。

・他の会社から今の給料より高い金額でオファーが来たので、迷うことなく会社を辞めた。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41