【JLPT N2】文法・例文:〜からといって

意味

たとえ〜という理由があっても

接続

普通形 + からといって

備考

文末には「〜とは限らない」や「〜わけではない」、「〜とはいえない」などの部分否定の表現使われることが多い。

例文

・海外に住んだからといって、英語がペラペラになるとは限らない。

・日本語が話せるからといって、日本語が教えられるとは限らない。

・10年以上車を運転しているからといって、事故を起こさないとは限らない。

・大企業に入社できたからといって、幸せになれるとは限らない。

・ N1を持っているからといって、上手に話せるとは限らない。

・N1に1回で合格できなかったからといって、そんなに落ち込む必要はないよ。私なんて3回目でやっと受かったんだから。

・いつも行列だからといって、美味しいとは限らない。

・話題の映画だからといって、おもしろいとは限らない。

・お金持ちだからといって、幸せだとは限らない。

・日本人だからといって、正しく敬語を使えるとは限らない。

・有名大学を出たからといって、必ずしも頭が良いとは言えない。

・若いからといって、仕事ができないとは限らない。

・暑いからといって、毎日クーラーが効きすぎた部屋の中にいると健康によくないよ。

・野菜が嫌いだからといって、食べないのはよくないよ。

・間違えるのが怖いからといって、授業中に何も話さないのはよくないよ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41