【JLPT N2】文法・例文:〜折に

意味

〜ときに / 〜の機会に

接続

V(辞書形 / タ形)+ 折りに
Nの + 折りに

備考

①「〜ときに」よりも丁寧な表現。
②マイナスのことにはあまり使われない。
③「折りに触れて」や「折りを見て」といった定型文句がある。

例文

・次にお会いした折りに、また詳しくお話いたします。

・中国へ旅行に行った折に、偶然昔の生徒に会った。

・先生、私の国へいらっしゃる折には、ご連絡ください。

・今後の方針については、次回の会議の折に詳しくご説明いたします。

・東京出張の折に、大学時代の友人に会った。

・先生の家にお伺いする折に、本をお返しします。

・お忙しい折にお邪魔して、申し訳ございませんでした。

・次回、お目にかかった折に、旅行の話を聞かせてくださいね。

・お寺へ行った折に、おみくじを引きました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41